BUSINESS STRATEGY – design field

DESIGN FIELD

BRANDING WORK|PLANNING WORK|COPY WORK
logo, print, web, movie, space, textile, illustration, photograph, advertising.

デザインからコミュニケーションを最適化。

1.「経営支援のできるチーム」のご提供を心がけております

私たちチームの強みは、全員がクリエイターでもあり、全員が経営経験者ということです。例えば、経営課題の解決には、まず「問題点の把握と原因分析」があります。これは顕在する課題だけではなく潜在的な問題も抽出した上で俯瞰的に捉えることが、とても重要です。この問題点を客観視し、“見える化するチカラ” は、外部クリエイティブチームだからこそ出来る役割でもあり、使命だと考えます。私たちは、長年培った鋭い洞察力と分析力を武器に経営戦略までサポートしております。

2.「時代に寄り添ったデザイン戦略」のご提供を心がけております

様々な分野で「流行」があるように、デザインの広告戦略もその時代ごとに適切な方法があります。例えばチラシをご依頼の場合でも、なぜチラシなのか?例えば、今ならばweb動画配信の方が費用対効果が高いのではないか?また、デザインイメージの統一やブランドロゴを新たに作ることでムダなコストも削減できるケースなど、時には根本から意見をさせていただき、共に悩むことでお客様の未来へつながるデザインをご提案いたします。

3.「選ばれる企業ブランディング」のご提供を心がけております

企業は人なり、と言われるように必要な人材がいるからこそ事業の発展はあります。その求める人材を継続して採用していく為には、企業の魅力をデザインしていくことがとても重要となります。働く人の成長をサポートしながら同時に事業の拡大に取組み、業績を上げていかなければなりません。今おかれている状況の中で、成功を収めていくためのブランディングはもちろんのこと、私たちは人事や採用といった専門性の高い分野までサポートいたします。

4.「最適なコミュニケーション手法」のご提供を心がけております

たくさんのモノや情報が溢れる現代、コミュニケーション手段も様々です。「何を提供すれば顧客が喜ぶのか」を知ることが求められるいま、コミュニケーションをいかに円滑にするかの“手法”がとても大切になってきたのではないでしょうか。例えば、伝えたい本質を最大限に引き出した“売れる仕組みづくり”やコミュニケーション力の高い人材から成立つ“強い経営”など、人と人との関わりから生まれる課題に対し、私たちは、クリエイティブな視点からもサポートいたします。

5.「受け手に寄り添ったWeb設計」のご提供を心がけております

受け手に寄り添ったWeb設計。
スピードのはやいWeb業界では、次々と新しい概念やデザイン表現が生まれ、それをユーザに合わせて取り入れることが求められます。しかし、新しい表現・方法を追いかけるあまり、Web制作の根本である”誰のために、何を発信するのか”を忘れてしまい、結果としてユーザーを無視するような事態となってしまっては本末転倒です。私たちは、お客様の想いに寄り添いながら、UI/UXデザインといった新しい概念を取り入れつつ、ユーザーに配慮したWEB設計と最適なデザインをご提案します。

最後に「想いが伝わるメッセージ開発」のご提供を。

情報が溢れている現代。ただやみくもにメッセージを発信するだけではユーザの心に響かなくなりました。心に響かせ、実際にアクションを起こしてもらうには、ユーザとの最適なコミュニケーション接点を発見し、媒体に合わせたメッセージをどのように発信するかが問われます。私たちは、その魅力を最大限に引き出すため、ヒアリングの時間を重視し、核となるメッセージ開発にも力を入れております。ユーザが望むアプローチ方法を発見し届けるためのお手伝いをいたします。

各種コンサルティング業務も承ります

○デザインコンサルティング/デザイン戦略をはじめとする経営課題の解決
○ブランドコンサルティング/ブラディング戦略をはじめとする経営課題の解決
○キャリアコンサルティング/教育・採用に関する経営課題の解決

ブランド開発/CI・VI開発/デザイン開発 | www.keeldesign.jp
・PRやブランディング、コミュニケーション全般に関する訪問アドバイス(1都3県)
・電話、メール、オンライン会議等によるリモートアドバイス
・広告代理店、PR代理店様からの業務委託にも対応
上記アドバイスに必要なデスクトップ調査、ドキュメントの作成、資料の精査など (料金・お見積り別途)
※ワークショップやセミナー、ブランドの監査、各種制作物のディレクションなど、稼働がごく短期間の場合は契約の締結は不要です。

関連記事

TOP